音楽について…(そのうち語ります…)

2011/11/13 OTA FESTIVAL [RYOU ON STAGE]
MENU



遅れてきたシンガーソングライター(と人の言う)

誰にも書けない詞と曲を目指す(と我の言う)

既に数十曲の蓄えがあるらしい(と風の噂に聞く)

それらの曲を解放すべくライヴ活動を2008年に開始

旅は始まったばかり… 




◆ ライブ情報2019 ◆


2019年6月26日(水)
[ 下北沢 LOFT ]
詳細はこちら
下北沢 LOFT





 ◆ミニアルバム発売中!◆


ついに完成!渾身のファーストアルバム!
「いまはどのあたり」
5曲入り 歌詞ブックレット付き ¥800 (税込み 送料別)

収録曲
   ★:底なしの海
★:流星
  ★:crossing
    ★:今はどの辺り
★:うた

CDの購入はこちらからどうぞ→  
☆島村楽器 アリオ橋本店さんでも購入できます!


◆YouTubeライヴ映像はこちらから!◆

良雨 Ryou 「うた」 フォークソング LIVE
2011年5月7日「welcome back」ライヴレポート
(レポートはwelcome backさんより転載)




とりあえず1曲献上…!








曲:一日(ひとひ) 良雨 vocal&A.Guitar 秋分 彩 A.Guitar     ※再生時のボリュームにご注意下さい。 iPhone版はこちら「一日(ひとひ)」


おまけ
宮崎アニメ「紅の豚」でマダム・ジーナ(加藤登紀子)が歌う曲
「さくらんぼの実る頃」作詞、作曲は古く、1866年クレマンが作詞、
ルナールが作曲。後にパリコミューンの女性衛生隊員のルイーズに
ささげた為、にわかに政治的意味を持つ。普仏戦争後、大流行し
今日尚歌い継がれるシャンソンの名曲となっています。
コラ・ヴォーケールのレコードより
コラ・ヴォーケールは「枯葉」を流行させた歌手としても有名。







iPhone版はこちら「さくらんぼの実る頃」



Copyright2011 [ RYOU&AKIWAKE ] All rights reserved
Products by irodori akiwake